チキン日記

チキンについて紹介していきますぜ!

『Family Mart』の『プレミアムチキン』を食べてみた!


久しぶりに食べちゃいました!
『Family Mart』で『ファミチキ』の次に大人気なチキン、『プレミアムチキン』!!

いや、実は『開戸事変』でも紹介しているチキンだったので、紹介するのはどうかな〜まずいかな〜と思ったのですが、まぁ、久しぶりに『プレミアムチキン』を食べたい気持ちが勝ったので、とにかく食べちゃうことにしました!

しかし、あまりにも久しぶり過ぎるので、『プレミアムチキン』の味も風味も何が何なのやらという感じです。つまりは初期モード。初めて食べるのと大差ない。

それでは、まず店内へ。
今回は独特なオバちゃんが出てきた印象でした。

僕が店内へ入ってケースを眺めていた時、正直まだ迷っていたのですね。『ファミチキ』にするか『プレミアムチキン』にするのかの2択で。

しかし店員さんの一言。
「ご注文お決まりでしたらどうぞ〜」の一言で、僕は急かされている訳でもなく、急遽、第1候補の『プレミアムチキン』の購入を決定!

そして店員さんに…
「プレミアムチキンを下さい」と……


店員さん「えぇ?何!?」
僕「あ…プレミアム……」
店員さん「えぇ?ぷ……何!?」
僕「あ…ぷ……プレミアム……チキン…」
店員さん「あ、プレミアムチキン……はい、かしこまりました」


と、このような感じでした!
相変わらずですね…声小さいし、滑舌悪いから仕方ないのかもしれないけどね!

とまぁ、何とか購入!
ちなみにビニール袋は断りました。(この時、断っていなければ……)

買った時はこんな感じ!じゃん!!


油で湿っているよ……オバちゃん……

しかし、少しくらいの油で汚れていたからってあまり気にしない僕。エライ。

それでは徐々にオープンしていきましょう。


おぉー!チキンが見える見える!!

あと、テープ取って食べるタイプじゃ無いんだよね本当は……『100チキ』のクセが抜けなかったか……。



テープを改めて貼って切り取り線から紙袋を切っていき、いよいよ『プレミアムチキン』が登場します!

『プレミアムチキン』オープン!!

おぉぉぉぉ!!凄い!光と油の上手い具合で黄金色に輝いているみたいだ!素晴らしい!!

これを今から僕がパクッといっちゃうのか!パクッと!!


別の角度から見るとこんな感じ!

めちゃくちゃ美味そう!
もう匂いから美味そうだもん!美味い匂いが袋開けて既に漂い続けているみたいだもん!まさに黄金世界が映し出されている!!


それでは実食の方へ!


まずは『プレミアムチキン』の一番膨らんだ部分の肉身からガブリと!

うーーん!!
肉が柔らかい!!!凄い柔らかい!そしてジューシー!!!肉汁が溢れてくるだけでなく、皮に乗ったスパイスが効いて香ばしい匂いが口から鼻の奥まで行って、脳の中枢神経みたいなところまで訴えかけてくる!スンゴイ!!

まさかこんなに柔らかいとは思わなかった!ジューシーであり香ばしい香りに、肉汁が溢れて、皮身も美味しい!まさにパーフェクト!!もう骨までしゃぶり尽くしてぇ!!!

とにかくとにかく!
一番驚いたのはあまりにも柔らかいところ!!香りはもう堪能しろ!風味が凄くいいから!美味しいから!

いや、話戻して本当に柔らかい!肉の繊維が細かくて凄く食べやすい!さすがプレミアム!正に極上やで!!


今まで食べてきた肉の中で1位かも!まだ2つくらいしか食べてないけどね……でも、もし今後このブログで「チキンのランキング」なんて行ったら、ベスト1位にはなれるよね!絶対!

いや〜本当に満足です!苦しゅうない。骨までしゃぶり尽くすのは無理だけど、軟骨は頂きました。ご馳走様。


それと、食べ終わってから分かった事なのですが、『プレミアムチキン』を食べるのならば、ビニール袋は必須ですね!何たって「骨」というゴミが残るので、それを包んであった紙袋で丸めるにしても限界があるので、必ずビニール袋を貰っておいた方がいいかもしれません。


以上!


P.S.久しぶりの『プレミアムチキン』は美味いなぁ……



【合わせて読みたい!】