チキン日記

チキンについて紹介していきますぜ!

『LAWSON STORE100』の『100チキ レギュラー』を食べてみた!


今回は以前から気になってコンビニだか100円シャップか分からない『LAWSON STORE100』に寄ってみました!

正直見た感じ、止まらない100円シャップ感をバンバン伝わってきました。お菓子とか文房具とか野菜とか多そうな感じです。

それといつも通り過ぎているけど、一応『LAWSON』何ですね。看板が白いから、青っぽい看板の印象が強い『LAWSON』からしてみると、何だか新鮮な気持ちになります。


という訳で店内へと入ってみました。


店内は何だか、やっぱりコンビニというよりスーパー感がたまらない。何でも売っていそう。


レジを見てみると、売っていました!『100チキ』が!


味は3種類あるようで、今回はオーソドックスに「レギュラー」を選びました。

見た感じ、他のコンビニとかで売っているチキンよりも「小型」な感じがしますが、これはこれで手頃感があるかな?

また、小型感満載なので価格はお安く「108円」税込価格です。さすが100円シャップ?という感じですね!

でも100円シャップって、100円玉だけで購入出来ないのが悔しいですよね。税金なければ100円玉だけで購入出来るのに……おのれ、消費税め。

という訳でケースに入っている『100チキ』を購入しました。


こんな感じ。

袋の中にちゃんと入っていますよ!

取り出してみると……

茶封筒のような紙袋が印象的です。妙な安心感に包まれます。

ひっくり返してみると…

反対はこんな感じになっています。

LAWSON STORE100』のシールが印象的ですね!


早速開けてみました!

パカーン!
チキンが紙袋が覗いています。今取り出すから、待ってて!

ちなみにちなみに、よくコンビニのチキンではチキンが紙袋から取り出しやすいように、紙袋の真ん中にキリトリ線がありますが、『100チキ』の紙袋にはありませんでした。残念。(経費節約かな?)

あと、袋開けた瞬間のチキンの香ばしい匂いがすごかった!美味しそうな匂いでもう待ちきれない!


それではご登場!


オォォォォォ!
見た目だけでカリカリに揚げられているのが分かる!これは絶対サクサクのカリカリだぞ!


別の角度からも。


いや〜こうやって間近で見てみると思っていた以上に美味しそう。


それでは早速、実食の方へ。


ミニサイズなのでそこまで頬張る程ではなくパクリと。おそらく固いであろう黄金色の皮身を噛み砕くように。


噛んだ瞬間…革命が!


肉がモッチモチ!柔らかくてモチが挟まれているみたい!それに肉の繊維が細かいので食べやすい。繊維から溢れ出す肉汁が舌に流れ出て肉の旨味が口いっぱいに広がります!

あと忘れていけないのが、サクサクでカリカリの皮身のお焦げの部分!まるで、ふっくらと膨らんだおせんべいを食べているみたいで食べてて楽しい!意外とこのカリカリサクサクの部分の厚みが大きいので、何だかちょっとしたお得感が生まれます。

そしてボリューム。
大きさはミニサイズだけど厚みがある。なので歯ごたえも満足!


食べやすいし、カリカリサクサクだし、肉も柔らかくて歯ごたえもあり、美味しい!コレは以外と子ども受けしそう……


価格も108円だから手軽だし、コレは狙っているな!歩きながら食べるのはダメだけど、空いた時間にサクッと食べれるから結構おすすめかも。


LAWSON STORE100』ってあまり見かけないけど、もし寄る機会かあったら是非とも『100チキ』は買っておきたい!


以上!


P.S.チキンを食べ終わる時間では自己最速を更新!



【合わせて読みたい!】