チキン日記

チキンについて紹介していきますぜ!

『Family Mart』の『ファミチキ』を食べてみた!


今回はみんな大好きファミチキのレポートです!いつかはやりたいと考えていたので、早速できて嬉しいです!

チキンの中でも特に大好きなのが『ファミチキ』で、おそらく他にも大好きな方は多くいらっしゃるでしょう。今『Family Mart』といえば『ファミチキ』。もはや、これは定番となりつつあります。

そんなファミチキが何とタダで食べられる機会が!!

ソフトバンク「学割SUPER FRIDAY」で何とファミチキ無料クーポンが学生のソフトバンクユーザーに配られたのです!

これはラッキーと思い、早速使ってみました。

近くのFamily Martに入店し、早速クーポンを利用するための店ごとに違う番号を入力。番号入力後は店員さんにスマホに表示されたバックリンクを押してもらうだけ!


自分「すみません。コレ、お願いしまーす」

店員さんスマホをポチっと。

店員さん「はい、少々お待ちください」


そうして袋に包まれたファミチキを渡された自分。


店員さん「レシートはご利用ですか?」

自分「大丈夫です。ありがとうございます」


うん。いつもと違いスマートに会計を済ませたぜ!いつもこんな感じなら良いのになぁ……

こうして手渡された『ファミチキ』を手に実食!


しかも何と2個!
1個でも美味しい『ファミチキ』が何と2個とは……コレは楽しみです!

それでは早速、袋から取り出してみます。

オープン……


パカーン!


おぉ…
チキンならではのこげ茶色感。そして匂いで伝わってくるジューシー感。まさに王道、まさにチキン。

多くの人間が病みつきになってしまうことが開けた瞬間に分かってしまいます。

匂いを楽しんだらお口の中へ……


あーん……

パクリ。


うーーん!!
ジューシー!!!


ファミチキ』ならではの堪らないジューシー感!肉汁ブシャー!と溢れ出す溢れ出す溢れて溢れちゃったよもー!

サクサクした衣に柔らかくて繊細な肉身。ほのかに伝わってくる芳ばしい香り。それから滴り落ちそうになる程(落ちた)の肉汁。


まさにパーフェクト!
まさに王道のチキン!!
美味すぎる!美味!
食べたら病みつきになりますね……


しかもそれが2つ!
2つも食べられるなんて悶絶してしまう!

全く……罪な奴等だぜ。
ソフトバンクもFamily Martも。


めちゃウマチキンこそ『ファミチキ』。我慢ならないあなたは『Family Mart』で食べるべきだね!


以上!


P.S.ファミチキうめー。



【合わせて読みたい!】

『Daily YAMAZAKI』の『柚子辛七味チキン』を食べてみた!


お久しぶりぶりです。

何だか滅多に更新しないから、もうやめちゃったのかな〜と心配してくれる方もいたりいなかったり……

いないか。てへ!

おかげ様でInstagramもこのブログもアクセス数やいいねが上昇中です。といっても上昇中というのは本当にごくわずかなのですが……

まぁ、そこは取り敢えず置いといて、早速チキンレポへと移りたいと思います。

いくぞー!
レッツゴー!!

今回訪れたのは、もう滅んだんじゃないのか?と疑われる程見かける機会が減っている『Daily YAMAZAKI』というコンビニでチキンを物色しにいきました。

チキンなんて無いんじゃ無いのかな……と思いましたが、ありました!まさかのチキンか何と6種類!しかも従来のコンビニのようにレジ近くに置かれているわけでは無く、何とコンビニのコーナーにチキンが揚げたてで袋に入って置かれているという、何だかほのぼのしてしまう置き方。癒されます。


早速その中で美味しそうでコンビニの独自性が感じられるチキンがないか探してみると……ありました!『柚子辛七味チキン』という、いかにも他のコンビニには無いようなチキンが!!

ただ他のチキンよりも高い!
値段が高い!

一個税込み168円くらいする!


しかし他のチキンはある程度独自性が感じられるが、この『柚子辛七味チキン』よりは独自性が感じられない。確かに安いは安いが……

仕方ない。
ここは『チキン日記』を運営している1人の男として買ってやろうじゃないか!そんな意気込みで『柚子辛七味チキン』を買いました。
(たかが168円で……)

まだ触ってみると温かい柚子辛七味チキン』を手に持ちながらレジへ。


店員さん「はい!いらっしゃいませ〜!」

自分「これお願いしまーす」

店員さん「はい!168円になります〜!」

自分「はい……えぇーと……」
(ちょうど小銭が足りそうだったので財布から一生懸命取り出している)

店員さん「……」

自分「……」
(何とか160円まで取り出した)

店員さん「………」

自分「………」
(5円玉取り出すことに成功)

店員さん「…………」

自分「……………よし!」
(ついに難関だった1円玉3枚取り出した!)

自分「これで……」

店員さん「はい!ちょうどですね!ありがとうございました!!レシートいります?」

自分「あ、じゃあ……一応」


こうして『Daily YAMAZAKI』を後にしました。

何でしょうね……どうしてレジを待たせるとあんなに申し訳無い気持ちになるのでしょうか……?


さてようやく『柚子辛七味チキン』を頂きます。


ちなみに袋に入っている状態がこちら。

袋に入っているのを見ているだけで美味しさが伝わってきます。

また、従来の紙袋に入っているのと違い、こちらの袋は一部ビニールになっているので、どんなチキンなのか丸わかりです。


さてさて、それでは実食。


ジャ〜ン!!

袋から取り出すと、こんがりこげ茶色のチキンが出てきます。チキン独特の芳ばしい香りが漂い、食べてもいないのにチキンの美味しさが感じられそう……

チキンらしいトゲトゲした焦げめも魅力的ですね!

それでは頂きます。


あーん……

パクリ。


おぉ…

サクサクした衣に肉汁そのものの味と柚子の香りが混ざり合い、口いっぱいに広がります。

繊細な肉身も食べやすく、それでいてガッついて食べられる。食べ進んでいくうちに程よい辛さも口の中に感じられ、ちょうど良い辛さがチキンの独特さをより一層加えるスパイスとなっています。

うーん……グッド!
食べやすさもさることながら、美味い!それでいて他には無いチキンという独自性も評価に値します!コレは素晴らしいですね。

柚子風味は他にも知っていますが、そこに「辛味」を入れたのは他にはありませんでした。

また袋もビニールで、チキンのイメージを直に伝えている。想像した美味しさよりもドンと見せて伝えるストレートさを実感。


コレはハマりそうですね……
魅力的な柚子辛七味チキン、『Daily YAMAZAKI』に寄った際にはチキンを目当てに訪れてみてはどうでしょうか?


以上!


P.S.久しぶり過ぎてどんな感じで書いてたか忘れちゃった……



【合わせて読みたい!】

『Family Mart』の『プレミアムチキン』を食べてみた!


久しぶりに食べちゃいました!
『Family Mart』で『ファミチキ』の次に大人気なチキン、『プレミアムチキン』!!

いや、実は『開戸事変』でも紹介しているチキンだったので、紹介するのはどうかな〜まずいかな〜と思ったのですが、まぁ、久しぶりに『プレミアムチキン』を食べたい気持ちが勝ったので、とにかく食べちゃうことにしました!

しかし、あまりにも久しぶり過ぎるので、『プレミアムチキン』の味も風味も何が何なのやらという感じです。つまりは初期モード。初めて食べるのと大差ない。

それでは、まず店内へ。
今回は独特なオバちゃんが出てきた印象でした。

僕が店内へ入ってケースを眺めていた時、正直まだ迷っていたのですね。『ファミチキ』にするか『プレミアムチキン』にするのかの2択で。

しかし店員さんの一言。
「ご注文お決まりでしたらどうぞ〜」の一言で、僕は急かされている訳でもなく、急遽、第1候補の『プレミアムチキン』の購入を決定!

そして店員さんに…
「プレミアムチキンを下さい」と……


店員さん「えぇ?何!?」
僕「あ…プレミアム……」
店員さん「えぇ?ぷ……何!?」
僕「あ…ぷ……プレミアム……チキン…」
店員さん「あ、プレミアムチキン……はい、かしこまりました」


と、このような感じでした!
相変わらずですね…声小さいし、滑舌悪いから仕方ないのかもしれないけどね!

とまぁ、何とか購入!
ちなみにビニール袋は断りました。(この時、断っていなければ……)

買った時はこんな感じ!じゃん!!


油で湿っているよ……オバちゃん……

しかし、少しくらいの油で汚れていたからってあまり気にしない僕。エライ。

それでは徐々にオープンしていきましょう。


おぉー!チキンが見える見える!!

あと、テープ取って食べるタイプじゃ無いんだよね本当は……『100チキ』のクセが抜けなかったか……。



テープを改めて貼って切り取り線から紙袋を切っていき、いよいよ『プレミアムチキン』が登場します!

『プレミアムチキン』オープン!!

おぉぉぉぉ!!凄い!光と油の上手い具合で黄金色に輝いているみたいだ!素晴らしい!!

これを今から僕がパクッといっちゃうのか!パクッと!!


別の角度から見るとこんな感じ!

めちゃくちゃ美味そう!
もう匂いから美味そうだもん!美味い匂いが袋開けて既に漂い続けているみたいだもん!まさに黄金世界が映し出されている!!


それでは実食の方へ!


まずは『プレミアムチキン』の一番膨らんだ部分の肉身からガブリと!

うーーん!!
肉が柔らかい!!!凄い柔らかい!そしてジューシー!!!肉汁が溢れてくるだけでなく、皮に乗ったスパイスが効いて香ばしい匂いが口から鼻の奥まで行って、脳の中枢神経みたいなところまで訴えかけてくる!スンゴイ!!

まさかこんなに柔らかいとは思わなかった!ジューシーであり香ばしい香りに、肉汁が溢れて、皮身も美味しい!まさにパーフェクト!!もう骨までしゃぶり尽くしてぇ!!!

とにかくとにかく!
一番驚いたのはあまりにも柔らかいところ!!香りはもう堪能しろ!風味が凄くいいから!美味しいから!

いや、話戻して本当に柔らかい!肉の繊維が細かくて凄く食べやすい!さすがプレミアム!正に極上やで!!


今まで食べてきた肉の中で1位かも!まだ2つくらいしか食べてないけどね……でも、もし今後このブログで「チキンのランキング」なんて行ったら、ベスト1位にはなれるよね!絶対!

いや〜本当に満足です!苦しゅうない。骨までしゃぶり尽くすのは無理だけど、軟骨は頂きました。ご馳走様。


それと、食べ終わってから分かった事なのですが、『プレミアムチキン』を食べるのならば、ビニール袋は必須ですね!何たって「骨」というゴミが残るので、それを包んであった紙袋で丸めるにしても限界があるので、必ずビニール袋を貰っておいた方がいいかもしれません。


以上!


P.S.久しぶりの『プレミアムチキン』は美味いなぁ……



【合わせて読みたい!】

『LAWSON STORE100』の『100チキ レギュラー』を食べてみた!


今回は以前から気になってコンビニだか100円シャップか分からない『LAWSON STORE100』に寄ってみました!

正直見た感じ、止まらない100円シャップ感をバンバン伝わってきました。お菓子とか文房具とか野菜とか多そうな感じです。

それといつも通り過ぎているけど、一応『LAWSON』何ですね。看板が白いから、青っぽい看板の印象が強い『LAWSON』からしてみると、何だか新鮮な気持ちになります。


という訳で店内へと入ってみました。


店内は何だか、やっぱりコンビニというよりスーパー感がたまらない。何でも売っていそう。


レジを見てみると、売っていました!『100チキ』が!


味は3種類あるようで、今回はオーソドックスに「レギュラー」を選びました。

見た感じ、他のコンビニとかで売っているチキンよりも「小型」な感じがしますが、これはこれで手頃感があるかな?

また、小型感満載なので価格はお安く「108円」税込価格です。さすが100円シャップ?という感じですね!

でも100円シャップって、100円玉だけで購入出来ないのが悔しいですよね。税金なければ100円玉だけで購入出来るのに……おのれ、消費税め。

という訳でケースに入っている『100チキ』を購入しました。


こんな感じ。

袋の中にちゃんと入っていますよ!

取り出してみると……

茶封筒のような紙袋が印象的です。妙な安心感に包まれます。

ひっくり返してみると…

反対はこんな感じになっています。

LAWSON STORE100』のシールが印象的ですね!


早速開けてみました!

パカーン!
チキンが紙袋が覗いています。今取り出すから、待ってて!

ちなみにちなみに、よくコンビニのチキンではチキンが紙袋から取り出しやすいように、紙袋の真ん中にキリトリ線がありますが、『100チキ』の紙袋にはありませんでした。残念。(経費節約かな?)

あと、袋開けた瞬間のチキンの香ばしい匂いがすごかった!美味しそうな匂いでもう待ちきれない!


それではご登場!


オォォォォォ!
見た目だけでカリカリに揚げられているのが分かる!これは絶対サクサクのカリカリだぞ!


別の角度からも。


いや〜こうやって間近で見てみると思っていた以上に美味しそう。


それでは早速、実食の方へ。


ミニサイズなのでそこまで頬張る程ではなくパクリと。おそらく固いであろう黄金色の皮身を噛み砕くように。


噛んだ瞬間…革命が!


肉がモッチモチ!柔らかくてモチが挟まれているみたい!それに肉の繊維が細かいので食べやすい。繊維から溢れ出す肉汁が舌に流れ出て肉の旨味が口いっぱいに広がります!

あと忘れていけないのが、サクサクでカリカリの皮身のお焦げの部分!まるで、ふっくらと膨らんだおせんべいを食べているみたいで食べてて楽しい!意外とこのカリカリサクサクの部分の厚みが大きいので、何だかちょっとしたお得感が生まれます。

そしてボリューム。
大きさはミニサイズだけど厚みがある。なので歯ごたえも満足!


食べやすいし、カリカリサクサクだし、肉も柔らかくて歯ごたえもあり、美味しい!コレは以外と子ども受けしそう……


価格も108円だから手軽だし、コレは狙っているな!歩きながら食べるのはダメだけど、空いた時間にサクッと食べれるから結構おすすめかも。


LAWSON STORE100』ってあまり見かけないけど、もし寄る機会かあったら是非とも『100チキ』は買っておきたい!


以上!


P.S.チキンを食べ終わる時間では自己最速を更新!



【合わせて読みたい!】

『マック』の『シャカチキ チュダーチーズ』を食べてみた!


まさかのコンビニのチキンに行かず、ファーストフード店のチキンへ……

『チキン日記』最初のチキンレポは、皆んな大好きマクドナルドの通称『マック』の『シャカチキ チュダーチーズ』をご紹介します。

実は以前から食べた事あるのですが、今回いざ、取材気分で食べてみたところ、いつもと違うような……違わないような……


それでは、レポっていきます!


今回レポるマックはいつも行っている最寄りの店へ。大学生やビジネスマン、高校生から主婦まで幅広い方が来店しています。

割と大学生の方が多いのかな?
付近に大学があり、バスも大学まで直接向かうのが多いので……


まぁ、それは置いといて本題へ。
注文した『シャカチキ チュダーチーズ』はこのようになっています。

見た目はコンビニに売っているチキンと同じような紙袋に入っていますが、少し違うのは『シャカチキ チュダーチーズ』の『チュダーチーズ』の部分。

『チュダーチーズ』だけ別個になっていて、セルフで振りかける感じですね。

ちなみに以前、この『チュダーチーズ』だけ舐めてみたことがあるのですが、めっちゃ甘かったです。甘過ぎて少し気持ち悪くなりました……

皆さんはマネしないで下さいね!


それで肝心のチキンが入っている袋の方へ。

おぉー!熱い!
熱いというか、あったかいというか……チキンならではの熱さが伝わってきます!

あと固い。いや、硬いと表現した方がいいのか……カリカリに焼き上げられたのが眼に浮かぶようです。

それから思っていたより肉身が分厚く感じます。長さもありますね……ボリュームも満足しそう。


それでは、オープン!!


の前に『チュダーチーズ』を開けて振りかけなければ……

これをチキンが入っている紙袋へ振りかけていきます。全部振りかけたら振りまくる!あまりにも振り過ぎて少し恥ずかしいくらい振りましょう。他の人なんて気にしてはダメです。最高に美味しいチキンを食べるには、周りを気にしない勇気が必要なんです!!

という感じで振ったところで、ようやくオープンへ!!


とぉっ!!


オォォォォォ!!
チキンだ!(当たり前ですが……)

ちゃんと『チュダーチーズ』もチキンに振りかかっています。あの粉っぽいところがそうです。白い粉っぽいのが。


怪しい粉じゃないよ!


では、実食へ。

がぶりと、食べた瞬間でした。
カリカリの皮身と繊細で少し固いくらいの肉身。さっぱりとしていそうな感じを受けますが、後から肉汁が舌に広がっていきます。

振りかけた『チュダーチーズ』もチキンと上手い具合に相性が抜群です。うん、グッド!

特に一番印象の大きいところはカリカリした皮身。ここまでカリカリのパリパリは今まで食べたことありません。もうパリパリのカリカリで、おせんべいがくっ付いているみたいです。違うか。

ボリューム感もちょうどいい感じです。
厚みがある。結構頬はって食べたような感覚がしました。

1分くらいで食べきり、中身の『チュダーチーズ』は……食べないよ。だって甘いもん。この粉がチキンと上手い具合に相性抜群で、絶妙なチーズ加減を出すのだから……本当に凄い。


ちなみにお値段は150円。以外と安めですね。

しかしマックには「100円」で購入できる『Sコーヒー』がある。マックでゆっくりしたいのなら、あまりチキンは向かないかも。

ちなみに『Sコーヒー』と『シャカチキ チュダーチーズ』はそんなに合いません。頼むとしたらチキンは止めといた方がいいかも。


やっぱりチキン食べたい時に頼むのが良いかもしれません。まぁ、人それぞれですが!意外とおすすめです!


あと『シャカチキ チュダーチーズ』についてはマクドナルドの公式サイトで詳しくご紹介しています!気になる方は参考に。


タイで作られているんだ……


以上!


P.S.シャカチキ食べたら喉乾いたよ…



【合わせて読みたい!】

『Instagram』を始めました!


何とこの度、『Instagram』を始めました!

まぁ、前から登録は行っていたのですけどね……ただ中々使う機会ないし、別に良いかな〜と思っていた節もあったので、良い機会ではないかと……

Instagram』では、『チキン日記』で紹介したチキンの画像を載せていきます!

美味しそうなチキンの数々を『Instagram』で観ることが可能です!もちろん『チキン日記』でもチキンの画像を見ることは出来ますが、『Instagram』でまとめてチキンの画像を見てみるのも面白いかも!


興味がある方は是非、『Instagram』の方でもよろしくお願い致します!


ちなみに、自分の『Instagram』のアカウントはこのようになっています!



是非、フォローの方をお願いします!


以上!


P.S.宣伝色濃い!!



【合わせて読みたい!】

『チキン日記』始めました。


どうも!
『開戸事変』を運営している「ヒラキドタイセイ」です!

今回『開戸事変』でも人気を集める「チキン記事」をより特化していこうと、新たに「チキン記事ばかり」の『チキン日記』というブログを始めました!

もう、肉肉肉のチキン尽くしにしていこうかと考えています。きっとヨダレが止まらなくなり、病院送りで医者から「大したことないですね」と言われること間違いなしです!

その内「チキン記事」が溜まりまくったら、おすすめチキンだけのランキング形式をするとか、インタヴューも行っちゃうかも……

いや、インタヴューはないな。ドキドキして緊張しちゃう。


とりあえず、『開戸事変』でも紹介したようなチキンも紹介します。おすすめしてきた『ファミチキ』や『エルチキ』『チキン山賊焼き』など。主にコンビニでのチキンが中心になっていく予定です。

もしコンビニのチキンでお伝えすることがなくなってきたら、今度はファーストフード店のチキンや隠れた名店のチキンを紹介するかも……基本、チキンなら何でも良いんですけどね!条件としてはチキンであること、手で持って出かけられることぐらいかな?


あと……そうだ!
『開戸事変』同様、このブログ『チキン日記』は極たまにしか更新しません。それも、ほとんどのリソースは『開戸事変』に注いでいくので、たまにしか更新しない『開戸事変』以上に更新しないかもしれません。

まぁ、チキン食べないと更新もクソもないですけどね……

月一更新になってしまったら申し訳ありません。でも楽しみに待っていてね!


また、今後『開戸事変』ではチキンの記事を書いていかないかもしれません。もしかしたら書いちゃうかもしれないけど……

しかし、その代わり『チキン日記』ではアホなくらいチキンについての記事を更新していきます。

チキン好きの皆さんは是非、楽しみに待っていて下さい。


それでは、以上!


P.S.『開戸事変』もよろしくね!